むぎ社について

沿革

むぎ社の歩みと発行した書籍について。

むぎ社は1987年、座間味栄議によって県内向けに沖縄関連の書籍を発行する出版社として設立されました。
80年代後半~90年代前半にかけては「沖縄の星と星座」「沖縄の気象と天気」といった沖縄の自然に関する本を主に出版。
90年代後半より徐々に沖縄の民俗・歴史に関する本を手掛けるようになり、現在では1万部を超えるヒット作となった「絵でみる御願365日」のような御願本をはじめとした様々なジャンルの沖縄本を発行しています。

1987年

イベント

むぎ社設立

出版

黒板日記

出版

沖縄の星と星座

1988年

出版

沖縄の城ものがたり

1989年

出版

沖縄野外活動図鑑

1990年

出版

沖縄のグスクめぐり

出版

親と子のための沖縄古典文学

1991年

出版

沖縄の英雄伝

1992年

出版

おきなわの川

1993年

出版

海で遊ぼう

1995年

出版

Okinawa四季の星座

1996年

出版

南の島のはなし

出版

夕陽の証言

1997年

出版

沖縄の聖地

出版

ワクワクキャンプinおきなわ

出版

クイズで学ぼう琉球・沖縄の歴史

1998年

出版

沖縄の迷信大全集1041

出版

ワクワクマリンスポーツinおきなわ

1999年

出版

見て観て考える図説琉球・沖縄

2000年

出版

若太陽賛歌

イベント

事務所移転

2001年

出版

沖縄「歴史の道」を行く

出版

教師になるあなたへ

2003年

出版

世替わりにみる沖縄の歴史

2005年

出版

琉球の死後の世界

2006年

出版

オバァが拝む 火の神と屋敷の御願

出版

沖縄の魔よけとまじない

2007年

出版

スーコーとトートーメー

2008年

出版

まるごとわかる!ユタ

2009年

出版

沖縄祝い事便利帳

2010年

イベント

代表である座間味栄議が嘉手納町史編纂委員を務める。

出版

ご利益別 沖縄の拝所

2011年

出版

トートーメーQ&A

2012年

出版

三山とグスク

2013年

イベント

沖縄タイムス社・週間ほ~むぷらざにて「ウチナー御願ばなし」を連載(2013~2015)

ウチナー御願ばなし
出版

琉球風水 福を招く 家づくり墓づくり

出版

家庭でつくる 沖縄行事料理とふるまい料理

2014年

出版

宮古島の英雄伝

2015年

出版

絵でみる御願365日

出版

家庭でつくる 沖縄の漬物とおやつ

2016年

イベント

月刊歴史街道(PHP研究所刊)4月号に記事掲載

月刊歴史街道4月号に「沖縄の聖地を廻る 古琉球の心に触れる『開闢の七御嶽』への旅」という記事を掲載。

代表・座間味栄議が死去

8月に虚血性心疾患にて急逝。
長男である座間味香深が事業を引き継ぐ。

2019年

イベント

沖縄出版協会に加入

4月に県内より版元15社が集まり、沖縄出版協会が発足。

沖縄出版協会

トップへ

© 2020 mugisha All rights reserved.